リンパ浮腫診療の
ご案内LYMPHEDEMA

大曲リハビリテーションクリニックでは、上肢や下肢などのリンパ浮腫のためお悩みの方に、女性医師による診療とリンパ浮腫セラピストの資格を持つ看護師によるケアを行っています。

リンパ浮腫には、手術や放射線治療などによりリンパ液の流れが悪くなり起こる続発性のリンパ浮腫と、原因のわからない一次性リンパ浮腫とがありますが、当院ではどちらのタイプに対しても対応しています。

当院のリンパ浮腫診療の特徴は、リンパ浮腫診療の経験のある医師(新リンパ浮腫研修終了)が診療し、リンパ浮腫セラピストの資格を持つ看護師がケアすることです。体成分分析装置(インボディ)などの医療機器も揃えています。

当院でリンパ浮腫診療を希望される方へ

  1. 初診の際には、現在かかっている医療機関(もともとの疾患をフォローしている医療機関)、または一次性リンパ浮腫の診断を確定頂いた医療機関などからの紹介状(診療情報提供書)をお願いします。
    ※紹介状(診療情報提供書)がない場合も診療はできますので、当院までご相談ください。

  2. 当院の診療を予約していただき、予約していただいた日時にご来院ください。※当院は患者さんをお待たせしないためにも、予約制としております。

  3. 来院される際には、保険証、お薬手帳は必ずご持参ください。紹介状(診療情報提供書)、圧迫着衣、バンデージ材料等をお持ちの方は、来院時にご持参ください。
    また、お手元にある血液検査の結果などをご持参いただければ、当院での検査が不要になる場合もありますので、できるだけご持参ください。

  4. 初診の方は、診療時間が30分から1時間程度かかりますので、時間に余裕を持ってご来院ください。

リンパ浮腫診療の流れについて

診療の流れとしては、最初に医師による診察と必要な検査を行います。

その後に、基本的な生活場面での指導や、患者さんご自身に行って頂けるようなセルフドレナージの指導や圧迫着衣の選択、運動指導、リンパ浮腫セラピストからのマニュアルドレナージやバンデージなどから、患者さんと相談しながら必要なものを選択し、ケアを行っていきます。

初回の診療から数回は保険診療で行い、医師の判断により症状が落ち着いていることが確認できた場合、それ以降はリンパ浮腫セラピストによるマニュアルドレナージやバンデージなどを自費診療で継続していきます。

リンパ浮腫診療の料金等について

自費診療の料金(消費税込み金額です)

一側上肢の浮腫の方のドレナージ・現状評価・生活指導など40分
4,000円
一側下肢の方のドレナージ・現状評価・生活指導など60分
6,000円
上記について、さらに時間を要する場合の対応(延長が必要な場合)20分毎に2,000円の追加費用が発生します

当院の医師による診察について

自費診療となってからも、定期的に当院の医師の診察を継続していただきます。医師による診察については、自費診療と別の日に受診することによって保険診療の対象になります。

手足のむくみでお困りの方、まずはご相談ください。

手足のむくみでお困りの方(リンパ浮腫と確定していない方)につきましては、まずは当院までご相談ください。