当院の特徴FEATURE

大曲リハビリテーションクリニックは、平成30年5月に開院した内科診療とリハビリテーションをメインとしたクリニックです。

かかりつけ医としての内科診療はもとより、病気やケガなどでリハビリテーションが必要な患者さんに対して、リハビリテーション科専門医が診察し、オーダーメイドのリハビリテーションを提供します。介護保険による通所リハビリテーションにも対応しています。

当院では、リハビリテーションを専門とするクリニックとして、摂食(食べること)・嚥下(飲みこみ)に不安のある方の評価と食事の指導、リンパ浮腫でお悩みの方に対する医師による診療とリンパ浮腫セラピストによるケア、脳卒中後などの手足のつっぱり(痙縮)に対するボトックス治療も行っています。

この他にも、認知症(もの忘れ)の診療、骨密度の測定と骨粗しょう症の治療、禁煙治療、血管年齢の測定なども行っています。

通院が難しい患者さんに対しては、訪問診療(往診)にも対応しているほか、特定健康診査や事業所(企業)の従業員の方の健康診断や健康相談、禁煙治療も行っています。

患者さんの元気にいきいきと生活したいという希望を医師とスタッフが連携し全力でサポートします。
日常生活でお困りのこと、不安に思うことなどありましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

  • リハビリ室(1)の写真
  • 処置室の写真
  • リハビリ室(2)の写真
  • リハビリ室(1)の写真
  • 言語リハビリ室の写真
1

かかりつけ医として

かかりつけ医としての一般内科診療と通院が難しい方に対する訪問診療(往診)を行います。経鼻胃管、胃ろう、膀胱カテーテル、気管カニューレの交換などにも対応します。

2

リハビリテーション

病気や怪我などでリハビリテーションを必要とされる方に十分なリハビリテーションを行います。リハビリテーション科専門医が診察を行い、その方に必要なリハビリテーションをオーダーメイドで提供します。子どもから大人まで疾患を問わずに対応します。

3

ボトックス治療

脳卒中や脊髄損傷、その他の神経疾患などの後の手足のつっぱり(痙縮)に対し、ボトックス治療とその後のリハビリテーションを行います。
→ボトックス治療に関する患者さん向けサイト
 手足のつっぱり痙縮情報ガイド

4

摂食嚥下障害

摂食(食べること)嚥下(飲みこむこと)障害の評価や食事についての指導、言語聴覚士によるリハビリテーションを行います。

5

リンパ浮腫

リンパ浮腫の診療、生活指導、弾性着衣の選定や購入の手続き、リンパドレナージなどの指導を行います。
リンパ浮腫診療のご案内

6

認知症、もの忘れ

もの忘れなどが気になる方や認知症の方で専門的な医療機関の受診が難しい場合に、診療と必要に応じて投薬などの治療も行います。

7

診断書等の作成

身体障害者手帳の交付に必要な診断書、障害基礎年金・障害厚生年金の請求のための診断書、介護認定のための主治医意見書などの作成を行います。

8

通所リハビリテーション

介護保険制度で行う通所リハビリテーション(デイケア)を、1回80分の短時間でリハビリテーションに特化して行います。食事提供や入浴は行いません。当院を起点として、半径6km圏内は送迎を行います。それより遠方の方についてはご相談ください。
通所リハビリテーション(デイケア)のご案内

9

予防接種、各種健康診断

インフルエンザと高齢者の肺炎球菌の予防接種を行います。事業所が行う一般的な健康診断、国保加入者の特定健診、協会けんぽの被扶養者の特定健診などにも対応しています。