お知らせNEWS

新型コロナウイルス感染症の対策について

当院では、新型コロナウイル感染症の対策を行いながら、診療を行っております。新型コロナウイルス感染症対策として、当院では次の取り組みを行っています。

当院へ通院される方、通所される方につきましても、マスクの着用、手指の消毒などのご協力をお願いします。

リハビリテーションへ通われている方につきましては、発熱などの症状がある場合は、リハビリテーションをお休みするなどの対応をお願いします。また、緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が出されている地域との往来があった方については、リハビリテーションをお休みいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

①診察・リハビリテーション等については、原則として予約制とし、院内が混みあうことの無いようにしています。

 

②常に空気の入換えをするシステムを導入しているほか、定期的に窓を開けるなどして、院内の換気を行っています。

 

③院内で人の手が触れる場所(手すりやドアノブ、イスなど)は、アルコール消毒しています。

 

④スタッフの検温と体調確認を行い、体調不良の場合は休むように指導しています。

 

⑤クレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレス決済を導入し、できるだけ接触機会を減らす取り組みを行っています。

ニュース一覧へ